日本メディカルコミュニケーション学会

お知らせ

第1回日本メディカルコミュニケーション学会学術集会は、2021年10月3日(日)にヘルスコミュニケーションウィーク2021の一部として、広島大学会場及びインターネットのハイブリッド形式でで開催いたします。詳細はこちらをご参照ください。

学会の概要

メディカルコミュニケーションは、医学・医療専門家相互のコミュニケーションであり、具体的には下記のようなものが挙げられます。メディカルコミュニケーションは、ヘルスコミュニケーションの中で重要な役割を果たし、保健医療者と患者・市民の間のヘルスコミュニケーションを支える基礎となっています。

〇メディアコミュニケーションを主とするもの
(学術情報の流通・医療関係者への知識普及)

・(特にコロナ以降の)オンライン学術集会
・雑誌投稿規定
・研究不正防止
・臨床試験登録・症例データレポジトリ
・診療ガイドライン
・メディカルライティング
・メディカルイラストレーション
・医療者の診療行動の変容のためのコミュニケーション

〇対人コミュニケーションを主とするもの
(医療者相互の対人教育・研修のコミュニケーション)

・医学研究教育機関・医療機関の組織のコミュニケーション
・医療の多職種連携
・コーチング 
・メンターリング